アソオのコンサルティング

コンサルティングは、アソオの業務の軸をなす中心的な部分です。丁寧なコミュニケーションを通して、園の課題や潜在的なニーズを把握し、問題解決のためのお手伝いをいたします。少子化の時代にあっては、「どうすればお客様(保護者)に選んでいただけるか」を考えることです。

コンサルティングの進め方

定期訪問

原則として、定期的に訪問しお打ち合わせをします(月1回程度)。 新規ご契約園の場合は、園の状況を理解し把握するため、月に複数回訪問することもあります。


コンサルティングの流れ(新規ご契約園の例)

  • 1)まず貴園の理解と状況の把握を行います。
    • 現状把握のためのヒアリング
    • 競合園の把握
    • 先生方とのミーティング
    • 保護者へのインタビュー
    • 未就園児教室を開設している場合は内容の把握
  • 2)具体策の提案
    • 課題解決のための具体策ご提案
  • 3)検討
    • 実行の可能性と課題などを共に検討します(人材の確保・利用施設の有無など)
  • 4)具体策の準備
    • 担当スタッフとの打ち合わせ
    • 教職員への意識付け
    • 集客のための広報ツールの制作・配布
  • 5)実行及びアフターフォロー
    • プログラムや運営へのアドバイスなど
  • その他のバックオフィス支援
    • データの登録管理業務
    • グループインタビュー(在園児・未就園児保護者)
    • 保護者の声アンケート企画・制作及びまとめ
    • 未就園児向けのイベントや、教室運営の指導

契約園の園長先生・理事長先生に聞きました。

アソオは新しいアイデアを提案するだけでなく、具体策までアドバイスしてくれる。だからすぐに実行に移せる。群馬県 J認定こども園

こんなことをしたい、と思ってもどうやっていいかわからない。アソオが背中を押してくれたから、毎年のように新しいことをやってこれた。東京都 A幼稚園

アソオのアドバイスは、「どのようにやったらいいか」という具体的なハウツーを示してくれるので、実行するにも悩まなくていい。茨城県 G幼稚園

プログラムの運営の仕方について、職員へ直接アドバイスしてもらえるので、職員育成にもつながっている。神奈川県 H幼稚園

アソオは年間を通して園児募集対策のスケジュール管理をしてくれるから、私は本来の教育活動に専念できて安心です。埼玉県 M幼稚園

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨2-4-2
岡田ビル701
TEL:03-3949-3791
FAX:03-3949-3792
info@aso-pl.co.jp

PAGE TOP